FC2ブログ

調教日記

チャットで知り合った人妻をエッチな話からはじめて、webカメラを通しての調教に至って早一年。日記風にいままで、そしてこれからを綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご無沙汰しました

暫くお休みしてました。。。

最近はお漏らしも当たり前になって、
逆にお漏らししない時がないほどになっています。
Y本人も弄りながらお漏らしする時の
放尿感がたまらないらしく、
いまでは抵抗なくお漏らししています。。。
(勿論恥ずかしがってはいますが。)

人間の学習能力というか、
適応能力はすばらしいですね。笑

では、もう少し頻繁にアップしていきますので、
よろしくです。。。

追伸:M女性からの質問、コメント公開、非公開問わず
   大歓迎です。

テーマ:SM☆スワッピング☆乱交☆異常趣味の世界 - ジャンル:アダルト

  1. 2006/03/03(金) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

初めてのお漏らし。。。

あることで、Yにお仕置きを
することにしました。

とりあえず、チャットする前から
水をたくさん飲んで、トイレに
行かない様に指示しました。

それから数時間、案の定、
トイレに行きたいとのメールが来た。
当然答えはNO.。

そしていつものように、WEBカメラでの
エッチとなった。

指でGスポットを刺激するように指示。
はじめは嫌がっていたが、感じ始めて来たら
何も言わずに、カメラの前でオナニーを続ける。。。

しかし、そのままで済むはずがない。
快感とともに激しい尿意がYを襲い始めたのである。。。
Yは漏れそうになると動く手を止めようとするが、
逆に更に激しく動かすように指示する。。。

いつもとは違う、苦悩の声をあげはじめるY。
あああっ。。。という断末魔とともに、
少しだけ失禁したのが見えた。

手を止めるYに、続けてクリを弄るよう指示。。。
するとまた声をあげながら、今度は勢いよく
カメラの前で股を広げたまま、オシッコを
飛ばし始めたのであった。。。
とめることも出来ず、ただお漏らしする自分を
呆然と見つめるY。。。

結局最後まで出し切ってしまったのであった。

また一つ新しいことを覚えたね。。。

テーマ:人妻・熟女 - ジャンル:アダルト

  1. 2006/02/12(日) 20:00:00|
  2. 調教日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

初めてのオルガズム。。。

このおもちゃ。

いわゆる普通のアダルトショップでは
当時は余り見かけなかったカタチ。

しかし、よく見ると非常に考えられた
カタチをしています。
これはきっと、おもちゃを知り尽くした人が、
考え出したカタチなのでしょう。
優れものでは?とピンと来ました。

Yの元に届いたら、さっそく使わせてみました。

どうだったかって?
凄かったですよ、反応が。。。

このおもちゃの凄いところは、
先をオXXコの中に入れると、
手前のくびれた部分が、丁度クリに
当たるように出来ているのです。

従来もうねうね動くバイブにも、
小さなバイブが十手のように分かれていて、
それでクリを刺激できるようになってはいました。
しかし、たいていのものは先が尖った形状に
なっているため、実際にオXXコに入れながら、
そこをクリにあてると、刺激が強すぎるという
欠点がありました。
しかし、このおもちゃはそれを見事に解決して
いるのです。

あと、刺激を和らげることで、女性が一人エッチで
使う場合にも、格段に扱いやすくなっており、
純粋に快感に浸れるのも、見逃せないポイントです。。。

もう一つ、Yにとっては、本体を中に入れ、
手元の部分をクリにあてた時、中に入れた部分の
先端が丁度Gスポットあたりを刺激するらしく、
予期せぬ激しい快感がYを襲うことになったようです。。。

それまでは、エッチをはじめてから、イクまでは
1時間程度はかかっていたのが、これを使うと、
ものの10分ぐらいでオルガズムに達し、
すぐまた次のオルガズムの波が襲ってくるのでした。。。

責めているほうも夢中になり、何回いったか、
途中でわからなくなるありさまでした。
(今度は数えてみます。w)

勿論、Y自信も買うのをためらっていたことが、
一回目のエッチで一気にふっとんでしまったことは
いうまでもありません。。。w

あ、ちなみに私はこのおもちゃの製造元、販売元とは
全く関係のない人間ですので、誤解のないように。。。

純粋に優れた商品性に感動したユーザー?のひとりです

テーマ:SM☆スワッピング☆乱交☆異常趣味の世界 - ジャンル:アダルト

  1. 2006/02/10(金) 20:00:00|
  2. 調教日記
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:5

初めてのおもちゃ。。。

異物挿入にもなれた頃、
今度はYにおもちゃを買わせました。

依然何度か、買うように言った時は、
恥ずかしくて買えないと、
拒否していたY。

しかし、異物挿入の快感に慣れ、
カラダが覚えてしまうと、
更なる快楽をもとめはじめるかの如く、
素直に応じたのであった。

二人でWEBで見ながら、
2つほど買いました。

初めて自分で選んで買った
おもちゃが届くまでの間、
Yのカラダがどういう状況にあったのか、
言うまでもありません。

Yのカラダが確実に、
いやらしくなっている。。。



テーマ:人妻・熟女 - ジャンル:アダルト

  1. 2006/02/07(火) 20:00:00|
  2. 調教日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

初めての異物挿入。。。

初めての異物挿入。。。

チャットエッチにも慣れた頃、
Yに与えた命令は”異物挿入”でした。

化粧水のビンでもなんでもいい。
オxxコに入るサイズを自分で探させました。

まあ、バイブも、ローターも当時は持っていなかったので、
その代用というわけです。

カメラの前で挿入させ、それでオナニーさせました。
中に入れてから、オXXコを絞めるように指示すると、
Yは中が非常にビンカンらしく、自分で絞めて、
自分で喘ぎはじめました。。。

そのうち、近くに買い物とかへ出掛けるときに、
入れたまま出掛けさせたりしました。。。
(離れているので実際に確認はできませんが、そこは信頼関係ということで。。。)
ちなみに、その後の言動からすると、ほぼ間違いなく入れていたようです。
入れられなかった時は正直に報告しています。
勿論、勝手に入れなかったり、抜いたりしたらお仕置きですが。。。

気が付いた方もいるかもしれませんが、
ビデオチャットなどでの調教は特に信頼関係が大事ですよ。。。
SとMと言っても、それは男女の仲、しかもリアルではない
バーチャルの肉体関係なのでなおさら信頼は大切ですよ。


追伸:訪問者の皆さん、冷やかし中傷等でなければ、
   コメント大歓迎です。

テーマ:エッチな体験談、告白 - ジャンル:アダルト

  1. 2006/02/04(土) 20:00:00|
  2. 調教日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チャットエッチ。。。

チャットエッチ、電話でエッチなど、
抵抗を感じる人も多いのでは?

私も抵抗どころか、嫌悪感を感じていた一人でした。

しかし、相手の映像がリアルタイムで見れるようになって、
そういう意識がひっくりかえりました。

映像が入ったチャットもしくはボイスエッチは
一言で言うと、インタラクティブなアダルトビデオの
ようなものなのです。

勿論、相手がこちらの要求するとおりのことを
するかしないかにかかっていますが、
相性のよい相手だと、はっきりいってハマリます。

今では、スカイプでヘッドセットで話しながら
メッセンジャーで映像を受け取って
エッチをしてます。。。

相手がいる人は是非お試しあれ!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アダルト

  1. 2006/02/03(金) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初めての。。。

こちらの命ずるがままに、
下着の中の秘部を弄り始めたY。

はじめは羞恥心や理性がブレーを掛けていた。
しかし、弄り続けると快感の波が押し寄せ
それらを打ち砕き始めたのであった。

それまで抵抗を示していたのが嘘のように、
従順になるY。
私に従順なのか快楽に対してなのか。。。

弄り続けることで、次々と押し寄せる悦楽の波に、
いとも簡単にのみ込まれていくY。
カメラの前であることを忘れ、あっという間に
切ない言葉にならない声とともに、昇りつめた。。。

WEBカメラを通じて、
Yを ”ものにした”と、
感じた瞬間であった。

テーマ:◆大人の恋愛◆ - ジャンル:アダルト

  1. 2006/02/01(水) 20:00:00|
  2. 調教日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

初ヌード、そして。。。

初めてカメラの前で脱いだのは、
知り合ってまだ2週間ぐらいの頃だったろうか?

それはパンツやブラを見せることからはじめた。
勿論、はじめのうち、Yは脱ぐことに抵抗を見せた。

それがまた、女性に対する征服欲を掻き立てる。
男の性とでも言おうか。
Sの性とでも言おうか。

本人も心のどこかで露出願望があるのか、
口では抵抗しつつも、こちらの説得に徐々に応じ始めたのである。

単に下着姿を見せることからはじめ、
次第に下着の中に手を入れさせたり、
秘部を弄らせてみたり、
いざ見せ始めてしまうと、
こちらの要求に意外と素直に応える。

Yはもしかして。。。
と、Yの中にある潜在的なMの性を
既に垣間見始めたのであった。。。

テーマ:嗜虐と変態嗜好 - ジャンル:アダルト

  1. 2006/01/30(月) 20:00:00|
  2. 調教日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

出逢い、そして。。。

それは1年前。
メッセンジャーで偶然出逢った。

人妻。

結婚がテーマの部屋での出逢いだった。
皮肉にもお互いの結婚生活が終焉を迎えつつあったことが、
共感を呼びチャットでのやり取りが始まった。

性的なチャットに進展したきっかけは、
相手(これからはYと呼ぶ)が持っていたWEBカメラを
使い始めてからだった。

勿論、はじめは顔を見る程度。今振り返ると実に初々しい
どこにでもありそうな光景であった。

が、

そこからは男女なら、至極当然の成り行きとも言うべく、
次第にYはパジャマ姿、下着姿、そして全てをカメラの前に、
曝け出していったのである。私の命ずるがままに。。。


単にカラダだけでなく

Yのカラダに秘められていた

欲望の渦が

堰をきるかの如く

流れ出したのである。。。

テーマ:人妻調教日記 - ジャンル:アダルト

  1. 2006/01/29(日) 20:00:00|
  2. 調教日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

chokyodiary

Author:chokyodiary
『もっと気持ちよくなってみたい。。。』
そう感じていたごく普通の人妻Y。
チャットからリアルの調教に進み
理性と本能の葛藤に恥じらいをつつ
徐々にMとして新たな快楽に目覚める
そんな姿を描いていきます。

興味関心のある方からのコメント
お待ちしております。
(もちろん非公開可)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。